映画余命10年のキャストは小松菜奈と坂口健太郎?【2022年春公開映画】

3 min
小松奈々と坂口健太郎

2021年9月7日RADWIMPSが2022年春公開の映画『余命10年』劇伴音楽を担当することが発表され、予告映像も解禁されました!

しかしまだキャストは発表されておらず、予告映像もうしろ姿のみで誰が演じるのか、謎に包まれたままになっています。

しかしどうやら、「メインキャストは小松菜奈さんと坂口健太郎さんなのではないか」という噂があるようですので、まとめてみました!

映画余命10年予告映像

こちらが映画余命10年予告映像になります。

映画余命10年あらすじ

映画『余命10年』は50万部を突破し、第6回静岡書店大賞の「映像化したい文庫部門大賞」を受賞した小坂流加さんの小説『余命10年』をもとにしたラブストーリーです。

あらすじは以下のとおり。

数万人に1人という不治の病によって、自身の余命が10年であることを知った20歳の茉莉は、生きることに執着しないよう、恋だけは決してしないと心に決めていた。

だが、小学校の同窓会で和人と出会ったことで彼女の10年が大きく動いていく….

実は小説「余命10年」の作者である小坂流加さん自身、物語を執筆している最中に余命宣告をされており、残念ながらこの本の文庫版発行直前の2017年2月にすでに逝去されています。

この話には小坂流加さん自身の姿も主人公に反映されているのではと言われており、よくある病気もののお涙頂戴ではなく、淡々とそしてリアルに生きる意味を問いかけてくるそんな重みのある作品になっています。

映画余命10年のキャストは誰?小松菜奈と坂口健太郎なの?

予告編が公開されているということはもう既に撮影済みということですが、2021年9月7日現在キャストはまだ発表されていません。

しかしどうやら、「メインキャストは小松菜奈さんと坂口健太郎さんなのではないか」という噂があるようです。

なぜそんな噂があるのかというと、実は2022年の3月頃から小松菜奈さんと坂口健太郎さんお2人が撮影しているのを目撃したという情報がネット上に多数あがっていたのです。

上野公園や、練馬高野台駅近くの桜の下で目撃情報があったようですね。

また山田裕貴さんの目撃情報もあるようなので、山田裕貴さんも出演されるのかもしれないです。。!

桜の下での撮影している目撃情報があったということで、映画の公開は2022年春の桜の季節ですし予告映像でも桜が象徴的ですので、余命10年の撮影でほぼ確実なのではないでしょうか?

また予告編の後ろ姿を見てもなんとなく、小松菜奈さんと坂口健太郎さんっぽいですよね。。!

この予告編の後ろ姿と2人の撮影現場の目撃情報を含めて、個人的にメインキャストは小松菜奈さんと坂口健太郎さんでほぼ確実なのではと思っています。笑

またお2人とも爽やかでどこか儚いイメージがありますので、映画の雰囲気ともぴったりですよね!

まとめ

今回は映画余命10年のキャストが小松菜奈さんと坂口健太郎さんなのか?まとめていきました!

お2人が本当に出演するのか、キャストの発表が今から楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【追記】

2021年9月22日、キャストが小松菜奈さんと坂口健太郎さんであると正式に発表されました!

これは映画公開が楽しみですね!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA