となりのチカラ|少年A・上条知樹役は清水尋也!出演作や経歴まとめ!

2 min
となりのチカラの少年A役

2022年1月からスタートしているテレビ朝日の木曜ドラマ『となりのチカラ』。

松本潤さん演じる主人公・チカラと同じマンションに住んでいる様々な問題を抱えた住人との交流を描いた社会派ホームコメディです。

今回は、その住民のなかで少年Aと呼ばれている人物を演じる清水尋也さんについてご紹介していきたいと思います!

となりのチカラ|少年A・上条知樹役は清水尋也!

ドラマ『となりのチカラ』にて、少年Aと呼ばれている謎の人物・上条知樹を演じるのは、俳優の清水尋也さんです。

上条知樹は、寡黙で無表情、何をしている人なのか分からない謎の人物。

十年前に世間を震撼させた凶悪少年犯罪の犯人「少年A」なのではないかといわれています。

第1話からかなり怪しげでしたが、この上条知樹は本当に「少年A」なのか?彼は一体どんな闇を抱えているのか、気になることが多い人ですね。

清水尋也のプロフィール・経歴

プロフィール

清水尋也(しみず ひろや)
生年月日:1999/6/9
年齢:22歳(2022/2.現在)
出身地:東京都
身長:186cm
血液型:O型
事務所:オフィス作

経歴

清水尋也さんは小学6年生のとき、4つ上の兄で俳優の清水尚弥さんの主演映画の試写会に行った際、事務所の人に声をかけられたのがきっかけで演技のレッスンに通うように。

そして最初は俳優業に気乗りしなかったそうですが、演技の楽しさに気づき芸能界入りを決意します。

2012年の映画『震動』で俳優デビューを果たし、

その後は、どんな役にもなりきってしまうカメレオン俳優として、様々な映画やドラマで活躍していらっしゃいます。

清水尋也の出演作まとめ

清水尋也さんの今までの主な出演作をまとめてみました。

2012年『高校入試』

2012年の長澤まさみさん主演のドラマ『高校入試』でドラマデビュー。

清水尋也さんは、いじめっ子の沢村翔太役で出演していらっしゃいました。

2014年『渇き』

清水尋也さんが一気に注目を集めた作品が2014年に公開された映画『渇き』。

小松菜奈さんのデビュー作でもあります。

この作品で清水尋也さんは、いじめられっ子のボクを演じていました。

かなり過激な描写も多いこの作品で、15歳ながら激しい暴行やレイプシーンなど体当たりで演じていました。

2015年『ソロモンの偽証』

2015年の映画『ソロモンの偽証』では、いじめっ子の役を。

清水尋也さんは1万人を超える応募者のなかからオーディションで、この役を勝ち取りました。

しかし、この役はかなりの難役だったそうで、

暴力をするという行いに慣れるため、ボクシングジムに通い立てなくなるほど鍛えあげたそうです。

清水尋也さんにとってこの役づくりは16年間生きてきたなかで、一番の地獄だったというほどに辛かったそうです。

2016年『ちはやふる』

2016年の広瀬すずさん主演の映画『ちはやふる』では、広瀬すずさんのライバル校のエース・須藤暁人役で出演。

常に上から目線で、とげとげしい言葉を周囲に浴びせる“ドSキャラ”を見事に演じていました。

2021年『おかえりモネ』

2021年には、清原果耶さん主演の朝ドラ『おかえりモネ』にも出演。

清水尋也さんは、オタクの気象予報士・マモちゃんこと内田衛を演じていました。

キノコヘアにメガネという地味な役柄でしたが、キャスターに抜擢された後のイメチェン具合には「かっこいい!」とそのギャップに驚く人も多くいたようです。

まとめ

今回は、ドラマ『となりのチカラ』で、少年A・上条知樹役を演じている清水尋也さんについてまとめていきました。

今後の清水尋也さんのご活躍にも期待ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA