【画像20選】トム・ハーディの若い頃がかっこいい!若い頃の出演作まとめ 《ヴェノム主演俳優》

2 min
トム・ハーディ若い頃

2021年8月7日土曜プレミアムで映画「ヴェノム」が地上派初放送されます!

「ヴェノム」は、スパイダーマンの宿敵として人気を博す「ヴィランヴェノム」を主人公に描く痛快アンチ・ヒーロー・アクション。

2018年に公開され大ヒットし、2021年9月には続編『ヴェノム: レット・ゼア・ビー・カーネイジ』が公開予定です。

そんな人気作「ヴェノム」の主人公を演じるのは俳優のトム・ハーディさん。

今回は「ヴェノム」の主演俳優トム・ハーディさんの若い頃がめちゃくちゃかっこいいので、若い頃の画像を24〜35歳までの出演作と併せてご紹介していきたいと思います!

トム・ハーディプロフィール

トム・ハーディ
生年月日:1977/9/15
年齢:43歳(2021.8現在)
出身地:イギリス ロンドン ハマースミス
身長:175cm
配偶者:トム・ハーディ サラ・ワード (1999年 – 2004年)、シャーロット・ライリー(2014年〜)
子女:ルイス・トーマス・ハーディ

トム・ハーディ若い頃の画像まとめ

2001年ブラックホーク・ダウン(24歳)

実話をもとにした壮絶な戦争映画として今でも語り継がれる名作。

戦場ど真ん中に置いてけぼりを食らうドンマイな兵士役。

2002年ネメシス/S.T.X(25歳)

SFアクションとして楽しめる作品。

ピカード艦長のクローン、シンゾン役。

2006年マリー・アントワネット(29歳)

マリーアントワンネットの伝記映画。

セリフがあるかないかぐらいのちょい役で出演。

2007年スチュアート:ア・ライフ・バックワーズ(30歳)

ホームレスと伝記作家の友情物語。

アナーキーなユーモアの持ち主、主人公のホームレス役。

2008年ロックンローラ(31歳)

イギリスで初登場1位を記録したロンドンが舞台の犯罪群像劇。

恋するゲイの役。

2008年ブロンソン(31歳)

イギリスの服役囚チャールズ・ブロンソンを描いた伝記・犯罪映画。

主人公の服役囚チャールズ・ブロンソン役。

2010年インセプション(33歳)

第83回アカデミー賞にノミネートされたアメリカのSFアクション映画。

変装が得意なイームス役。

2012年ダークナイトライジング(35歳)

アメリカンコミック「バットマン」をを原作とした実写映画作品。

架空の怪人ベイン役。

【厳選】トム・ハーディの若い頃のかっこいい画像

最後に厳選したトム・ハーディの若い頃のかっこいい画像をのせていきます!

まとめ

今回は、トム・ハーディさんの若い頃の画像を出演作と共にまとめていきました。

若い頃のかっこよさにも驚いたのですが、それよりも作品によって全然演じるキャラクターや雰囲気が違うことに驚きました!

年を重ねた現在もワイルドでかっこいいトム・ハーディさんの今後の活躍にも期待です!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA