新作「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」日本公開日はいつ?あらすじやキャストも

2 min
スパイダーマンノーウェイホーム

2021年8月24日スパイダーマンの新作「ノー・ウェイ・ホーム」の予告編が公開されました。

予告を見て、劇場公開を今から楽しみにしていらっしゃる方も多いかと思います。

そこで今回はスパイダーマンの新作「ノー・ウェイ・ホーム」がいつから公開されるのか、またあらすじなどについてもまとめてみました!

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」日本公開日はいつ?

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』の全米公開は2021年12月17日を予定していますが、日本の公開日は2021年8月現在まだ未定のようです。

しかし、洋画の日本公開は本国での公開からだいたい1年遅れてすることが多いようですので、今回の新作「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」も2021年12月の全米公開から約1年くらい遅れての公開になるのではないでしょうか?

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の予告

こちらが2021年8月24日に公開された新作「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の予告映像になります。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」あらすじ

前作の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』でスパイダーマンの正体がピーターだと全世界に知られてしまったピーター。

正体がばれてしまったピーターの生活は一変してしまい、大切な人に危険が及ぶことを恐れたピーターは、ドクター・ストレンジのもとを訪れ、自分がスパイダーマンだと知られていない世界にしてほしいと頼む。

そんなピーターの願いをドクター・ストレンジは聞きいれ呪文を唱えるが、呪文の途中でやがて時空が歪んでいってしまい、、やがてピーターは歴代「スパイダーマン」のヴィランたちと相見えることになる。

「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」キャスト

ピーター・パーカー/スパイダーマン:トム・ホランド(日本語吹き替え:榎木淳弥)



ミシェル・ジョーンズ(MJ):ゼンデイヤ



ネッド・リーズ:ジェイコブ・バタロン



メイ・パーカー:マリサ・トメイ



ハロルド・”ハッピー”・ホーガン:ジョン・ファヴロー



ノーマンオズボーン/グリーン・ゴブリン:ウィレム・デフォー



マックス・ディロン/エレクトロ:ジェイミー・フォックス



オットー・オクタビアス/ドクター・オクトパス:アルフレッド・モリーナ



スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ:ベネディクト・カンバーバッチ



ウォン:ベネディクト・ウォン


まとめ


新作「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」がいつから公開されるのか、またあらすじなどについてもまとめてみました。

日本での公開はまだ先だと思われますが、公開日が今からとても楽しみです!

最後までお読みいただきありがとうございました。






カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA