【画像】新庄剛志の監督就任会見のスーツのブランドやメーカー値段まとめ

2 min
新庄剛志の就任会見のスーツ姿

2021年11月4日に行われた日本ハム新庄剛志監督の就任会見。

新庄剛志監督のド派手な赤のスーツ姿が話題になりました。

このスーツは一体どこのブランドでしょうか?まとめていきたいと思います!

新庄剛志の就任会見のスーツはどこのブランド?

2021年11月4日、日本ハムの監督就任会見に新庄剛志監督がド派手なスーツ姿で登場しました。

新庄剛志の就任会見のスーツ姿

新庄剛志監督らしい、華やかな赤のスーツ。

こちらはオーダーメイドスーツで、新庄剛志監督のツイートから『DORMEUIL (ドーメル)』というメーカーの服地をつかっていることがわかりました。

『DORMEUIL (ドーメル)』は、1842年、フランスのパリに創業した高級服地メーカー。

フランスらしい品の良いテイストを持ちながら、英国製生地に拘っています。

フランスの超高級ブランド「エルメス」や「シャネル」などの洋服にも生地を供給しており、紳士・婦人共に最高の生地ブランドとして有名です。

そして新庄剛志さんのツイートより、服地はおそらく『DORMEUIL (ドーメル)』ジャケットコレクションの「Calypso(カリプソ)」を使われていると思われます。

そして、新庄剛志監督のスーツを仕立てたのは、滋賀・守山市のオーダースーツ会社「DAVID LAYER」だそうです。

新庄剛志監督のスーツは、

  • 襟の高さは”首が動かなくなるくらい”の10センチ
  • パンツは、左右で形や長さが違う

など、人を被らないかなり奇抜なスーツになっているようですよ。

新庄剛志の就任会見のスーツの値段はいくら?

新庄剛志の就任会見のスーツ姿

「DAVID LAYER」のオーダーメイドスーツは、32,780円からつくることができ、最上級のオーダースーツでは108,900円からになっているようです。

今回の新庄剛志監督のスーツはかなり拘っていて、生地も最高級のものを使っていますので、確実に10万円以上しているではないでしょうか?

新庄剛志の就任会見のネックレスはリルワンスター

新庄剛志監督が就任会見でつけていたネックレスは『Lill one STAR(リルワンスター)』というブランドのものになります。

リルワンスターのネックレスは「筋肉の出力向上」を目指してつくられた商品で、プロ野球選手をはじめ多くのプロスポーツ選手が愛用しているものだそうです。

「おしゃれな健康アクセサリー」ということで有名だそうで、新庄剛志監督にぴったりですよね。

ちなみに金額は、1つ253,000円と結構いいお値段です….!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA