新庄剛志の白いジャージとゴールドスニーカーのブランドや値段まとめ!【2021/11/9】

2 min
新庄剛志の白いジャージ姿

2021年11月9日、沖縄・国頭で秋季キャンプを視察中の日本ハム新庄剛志監督が白のジャージ姿で登場されました。

前日は赤、黒ときて、今回は白いジャージでした。

今回は、新庄剛志監督が着用している「白いジャージ」と「ゴールドスニーカー」のブランドや値段をまとめていきます。

新庄剛志の白いジャージのブランドや値段まとめ

引用元:デイリースポーツ

新庄剛志監督が着ていた白のジャージは、

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

というブランドになります。

アンダーアーマーは、メリーランド大学のアメリカンフットボール選手であったケビン・プランクが、自らのアスリート経験をもとに、開発された全米でも指折りの総合スポーツ用品ブランド。

日本でもかなり有名なスポーツブランドです。

ちなみにブランド名は、

「セカンドスキン(第二の皮膚)」のように身体に密着するという特徴的なウェアを、ユニフォームの下 (=Under)に着用する「アスリートが戦うための鎧 (よろい=Armour)」

としたところに由来するそうです。

値段は、

  • 上のニットジャケット:13,200円
  • 下のニットパンツ:12,100円
  • 合計:25300円

となっています。

新庄剛志のゴールドスニーカーのブランドや値段まとめ

新庄剛志監督が履いていたゴールドのスニーカーは、

SUPREME × NIKE / AIR MORE UPTEMPO コラボ スニーカー

です。

こちらは、2017年4月に発売されたSUPREMEとNIKEのコラボ品。

1996年に登場して以来大人気のNIKEモデル「AIR MORE UPTEMPO(エア モア アップテンポ」を、supremeが手掛けた別注モデルとなります。

通常は「AIR」の文字が入るサイドを「SUP」「R」「EME」にアレンジされており、インソールにはSupremeとNIKE AIRの両ブランドのロゴがはいっています。

値段は、2017年の販売当時の価格は、21,600円でしたが、

現在は、スニーカーのフリマアプリ「SNKRDUNK」で

  • 新品:45,800円〜
  • 中古品:33,500円〜

で販売されています。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA