清野菜名妊娠でつわりは大丈夫?ドラマ撮影を心配する声【婚姻届に判を捺しただけですが】

3 min
清野菜名

2021年10月23日女優の清野菜名さんの妊娠が発表されました。

とてもおめでたい発表なのですが、妊娠発表時、清野菜名さんのはTBSのドラマに主演している最中ということで心配の声もあがっています。

とくに女性から多くあがっていたのが「つわりは大丈夫なのか?」という声。

そこで今回は、清野菜名さんの「つわりは大丈夫なのか?」ネットの声ともにまとめていきたいと思います。

清野菜名が妊娠を発表

2021年10月31日清野菜名さんが、夫である生田斗真さんとの間の第1子妊娠を発表。

報道によると2021年10月現在で、清野菜名さんは妊娠5ヶ月目

安定期に入っているとのことです。

また妊娠については、撮影開始前から分かっていたそうですが、

それでもドラマを引き受けたのは「アクションなしでも評価される女優になりたい」という清野菜名さんの女優としての強い思いがあったからだそうです。

清野菜名妊娠でつわりを心配する声

女優としての強い思いから、妊娠が分かっていながらもドラマの主役を引き受けた清野菜名さん。

しかしやはりネット上では、清野菜名さんの体調を心配する声があがっています。

そのなかでも「つわりは大丈夫なのか?」との声が多くありました。

また清野菜名さんは、主演中のドラマ『婚姻届に判を捺しただけですが』での食事シーンも多いため「食べ物の匂いは大丈夫なのか」と心配する声も。

清野菜名が食事しているところ

ドラマ撮影時に清野菜名さんはつわりある?ピークはいつ?

清野菜名さんは、妊娠しながらドラマの撮影をしています。

そして清野菜名さんは、2021年10月で妊娠5ヶ月目とのこと。

そのため、だいたい妊娠4ヶ月〜8ヶ月目の状態でドラマの撮影をしているわけですが、一体つわりのピークは妊娠何ヶ月目なのでしょうか?

調べたところ、つわりは妊娠5週目からはじまることが多く、ピークは妊娠8~10週目(3ヶ月目)くらいだそう。

そして長くても妊娠15~16週(4ヶ月〜5ヶ月)で、ほとんどの人はつわりが終わるといわれています。

もちろん終わる時期には個人差はあるようですが、清野菜名さんはすでに妊娠5ヶ月目ということもあり、

もしかしたら、現在のドラマ撮影時にはつわりは落ち着いている状態なのかもしれませんね。

つわりがない女性もいる?

また中には、妊娠してもつわりがない女性もいるそう。

産婦人科医の論文によると、つわりを経験する女性の割合は約80パーセント

つまり5人に1人の女性はつわりがないそうなのです。

つわりの明確な原因は分からないそうなのですが、一般的には、

「妊娠初期のホルモン環境」や「生活環境などの急な変化」に、適応できないためなのではといわれているそう。

そのためつわりがない人の特徴として、

  • ホルモン環境の変化に適応できる
  • 順応性が高い
  • ストレスに強い体質

というのがあげられているそうです。

清野菜名さんが、つわりがなかったのかどうかはわかりませんが、

ドラマ撮影前、清野菜名さんは「体調に問題なければ出演する」との意向だったそうで、

ドラマに現在出演されているということは、つわりはそこまでひどくなかった可能性がありますね。

まとめ

今回は、清野菜名さんの「つわりは大丈夫なのか?」まとめていきました。

ドラマ撮影現在「清野菜名さんのつわりは落ち着いている可能性が高い」ということがわかりました。

出産予定は2022年の春頃とのことで、ドラマを無事に終え、元気な赤ちゃんが産まれてくるのが楽しみですね!

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA