ドラマ『最愛』のサントラはいつ発売?劇伴が良すぎると話題!

2 min
ドラマ『最愛』

吉高由里子さん主演の金曜ドラマ『最愛』。

このドラマで流れている劇伴音楽がとてもいいと話題になっています!

はやくも「サウンドトラックが欲しい」との声があるようですが、はたしていつ頃発売されるのでしょうか?

まとめていきたいと思います!

ドラマ『最愛』のサントラはいつ発売?

ドラマ『最愛』のサウンドトラックの発売ですが、

通常ドラマのサウンドトラックは、ドラマの放送から約2ヶ月後に発売されることが多いですので、

発売はおそらく、12月頃になるかと思われます!

今からサントラの発売がとても楽しみですね!

ドラマ『最愛』劇伴の作曲者は横山克

この最愛の音楽をつくっているのは、作曲家の横山克(よこやま・まさる)さん。

横山克さんは、様々な映画やドラマの音楽を担当していらっしゃる作曲家の方で、

ドラマ最愛に似ているといわれているドラマ『Nのために』や『リバース』の劇伴も担当していらっしゃいます。

横山克さんの劇伴は、笛やピアノ、ノイズなど様々な音が使われているのが特徴で、聞いていてとても面白いです。

様々な人気ドラマの音楽を担当していらっしゃるので、横山克さんの楽曲のファンという方もかなり多いようですよ!

  • 【横山克さんが音楽を担当した作品の一部】
  • 映画
    • ヒロイン失格(2015年)
    • ちはやふる(2016年)
    • コーヒーが冷めないうちに(2018年)
    • AI崩壊(2020年)
    • 弱虫ペダル(2020年)

  • ドラマ
    • 夜行観覧車(2013年)
    • 35歳の高校生(2013年)
    • アリスの棘(2014年)
    • Nのために(2014年)
    • リバース(2017年)
    • わろてんか(2017年)
    • ホリデイラブ(2018年)
    • 最愛(2021年)

ドラマ『最愛』挿入歌の歌手は五阿弥ルナ

そして、ドラマ最愛の音楽で話題になっていたのが、グルーヴィーな洋楽のような挿入歌。

この歌は五阿弥ルナさんという歌手の方が歌っていらっしゃいます。

五阿弥ルナさんは、アニメやドラマの劇伴音楽で歌唱を多数担当されており、

横山克さんが音楽を担当したドラマ「Nのために」「アリスの刺」でも挿入歌を歌っていらっしゃいました。

五阿弥ルナさんは日本の方なのですが、「英語や独特の架空語で歌う無国籍的な歌唱」が得意だそう。

今回の洋楽っぽい挿入歌もアドリブの造語で歌っているそうです!

ドラマ『最愛』音楽が良すぎると話題!

今回のドラマ『最愛』の音楽に対するネットの評判をまとめてみました!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA