前澤友作のお金配り|使える電子マネーは何?使い道は?【お金贈り】

2 min
前澤友作のお金配りの電子マネー

2021年12月19日より始まっている前澤友作さんの宇宙からのお金配り。

応募者全員必ずお金を受け取れるということで、かなり盛り上がっていますね!

しかし今回のお金配りは現金ではなく、電子マネーでの受け取りになるとのこと。

そこで今回は、何の電子マネーに使えるのかなどまとめていきたいと思います。

前澤友作のお金配り|電子マネーとは?

前澤友作のお金配りの電子マネー

まず電子マネーについて、あまりピンときていない方のために、

「電子マネーとは何か?」簡単にまとめました。

(すでにご存知の方は、飛ばしていただいて大丈夫です!)

電子マネーとは、

「電子データのやりとりで決済を行う決済サービス」の一種

になります。

例えば、suicaやnanaco、PayPayなどがあり、

電子マネーは主に4種類のタイプに分けられます。

交通系

  • Suica
  • PASMO
  • ICOCA など…

電車やバスなどでよく使う交通系電子マネー。

コンビニやスーパーなどでも使うことができます。

流通系

  • nanaco
  • 楽天Edy など…

コンビニやスーパー、飲食店など様々な場所で使える電子マネー。

使うごとにポイントが付与されていくのが特徴です。

クレジットカード系

クレジットカードを連携させて使うことができる電子マネー。

現金をチャージする必要がなく、後日クレジットカード会社から請求される仕組みとなっています。

QRコード決済系

  • LINE Pay
  • Pay Pay
  • 楽天ペイ
  • d払い など…

スマホアプリとクレジットカードを連携させて使える電子マネー。

こちらも、様々なお店で利用可能です。

前澤友作のお金配り|使える電子マネーは何?

前澤友作のお金配りの電子マネー

今回の前澤友作さんのお金配りでもらえた金額は、電子マネーで使えるとのことですが、

一体どの電子マネーが対象になっているのでしょうか?

調べたところ以下のような記載がありました。

kifutownで提供予定の電子マネー残高としてお受取りいただけます。

kiftown

使える電子マネーは、今回お金を受け取るために必要なアプリ「kiftowm」で提供予定の電子マネーになるということです。

「kiftowm」で提供予定の電子マネーとのことで、

「kiftown」独自の電子マネー

になるということですね。

「この電子マネーがどんなものなのか」まだ詳細な発表はないようなので、分かり次第追記いたします。

また、もらった金額が電子マネーで使えるようになるのは、応募期間終了後すぐとのことです。

こちらの応募期間がいつ終了するかについても、まだ明らかになっていませんので、分かり次第追記いたします。

前澤友作のお金配り|使い道は?

前澤友作のお金配りの電子マネー

お金配りで貰ったお金が

  • 何に使えるのか?
  • どこで使えるのか?

については、

「kiftown」に導入予定の電子マネーが使えるお店で利用が可能になります。

また「kiftown」の公式サイトによると、ネットショッピングや街のお店などVisa加盟店での支払いに使えるとの記載はありましたので、普通にショッピングはできるのではないでしょうか?

「kiftown」に導入予定の電子マネーについての詳細な発表がないため、使い道に関しても詳しくは分かっていない状況ですが、こちらも分かり次第追記いたします!

また、自分で使う以外に「寄付」をすることも可能とのこと。

その場合「kifutown」経由で、希望の寄付先に当選金をそのまま寄付することができます!

まとめ

今回は、前澤友作さんのお金配りで使える電子マネーについてまとめていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA