オダギリジョーはトランペットが吹ける?本当に吹いている?【カムカムエヴリバディ】

4 min
トランペットを吹いているオダギリジョー

現在放送中の朝ドラ『カムカムエヴリバディ』に出演中の俳優のオダギリジョーさん。

オダギリジョーさんは深津絵里さん演じるるいの相手役で、トランペット奏者のジョーを演じています。

ジョーはトランペット奏者なので、オダギリジョーさんは劇中でトランペットを吹いているシーンが多くあるのですが、

視聴者からは「オダギリジョーさんは本当にトランペットを吹けるのか?」という疑問の声が多くあがっています。

そこで今回は「オダギリジョーさんはトランペットを吹けるのか?」

また「実際に劇中でオダギリジョーさんがトランペットを吹いているのか?」

まとめていきたいと思います!

オダギリジョーはトランペットが吹ける?

朝ドラ『カムカムエヴリバディ』でトランペット奏者の役を演じていらっしゃるオダギリジョーさん。

そんなオダギリジョーさんはトランペットを吹くシーンが多くでてくるため「オダギリジョーさんは実際にトランペットを吹けるのか?」調べてみました。

しかしオダギリジョーさんは、ギターが弾けたり作詞作曲を手がけたりと多才な音楽の才能がありますが、トランペットを吹けるという情報はありませんでした

オダギリジョーはトランペットを本当に吹いている?

劇中でオダギリジョーさんが本当にトランペットを吹いているように見えるため、

実際「本当にオダギリジョーさんが吹いているの?」と思う方も多いようですが、

オダギリジョーさんはトランペットを吹けるという情報はなく、また初心者があれだけの演奏をするのはかなり難しいので、おそらく吹き替えである可能性が高いと思われます。

しかし、オダギリジョーさんの指の動かし方や口元が「完全に本物のトランペット奏者に見える」とネット上では賞賛の声が多くあがっています。

トランペットを吹いている演技はかなり難しいようなのですが、トランペット経験者の方も絶賛するオダギリジョーさんのトランペット演技。

実際にオダギリジョーさんもインタビューのなかで、トランペットの練習をかなりしたことを明かしていらっしゃいます。

あとはトランペットですね。

ジョーにとって何よりも大切なトランペットが嘘にならないように、とにかく練習を続けました。

1日に6時間を超える日もありましたが、そうした時間の積み重ねが体に染み込み、芝居に影響していくものなので、妥協のない形でトランペットに向き合いました。

準備さえできていれば、あとは現場で『なるようになるだろう』という感覚で挑みました

カムカムエヴリバディ 公式ページ

1日に6時間を超える練習をする日もあったとのことで、この妥協のないオダギリジョーさんのトランペットの練習の成果が、やはり画面にもでていますね。

「本当に吹いているのか?」と思ってしまうほどのトランペット使いは、このオダギリジョーさんの苦労の賜物なのでしょう。

オダギリジョーのトランペットの吹き替えは誰?

オダギリジョーさんのトランペット演奏の吹き替えをしている方は公式的には明かされていませんが、

ネットでは「MITCH」というジャズミュージシャンの方ではないかといわれています。

MITCHさんはドラマ内で、オダギリジョーさんや早乙女太一さんにトランペット指導をされている方。

また実は、2004年公開の映画『この世の外へ クラブ進駐軍』で、オダギリジョーさんと共演もされています。
(映画内でオダギリジョーさんはドラム、MITCHさんはトランペットを担当されていました!)

「MITCHさんが吹き替えをしている」と言われる理由は、

ドラマ内でのトランペットの演奏がMITCHさんの演奏に似ているから

ということがあるようです。

またMITCHさんがドラマ内でトランペットを演奏していることが分かるツイートも発見。

上記のことからもしかしたら、吹き替えはジャズミュージシャンで、トランペット指導をしているMITCHさんという方なのかもしれません!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA