ミステリと言う勿れ|天使役は早乙女太一!ネット上での反応は?

1 min
ミステリと言う勿れの天使役

菅田将暉さん主演の月曜ドラマ『ミステリと言う勿れ』。

大人気漫画の実写化で、毎回個性的な役柄のキャストが登場するのが楽しみですよね。

そして今回は、第6話から登場した『炎の天使』こと井原香音人役の方についてまとめていきたいと思います。

ミステリと言う勿れ|天使役は早乙女太一!

2022年2月14日放送の『ミステリと言う勿れ』第6話から登場した『炎の天使』こと井原香音人。

井原香音人は、親を殺してほしいと思っている子供が、家の壁にマークを描くと、その親を焼き殺すために現れるため“炎の天使”と呼ばれています。

優しい話し方でとても美しい井原香音人ですが、内にはものすごい闇と抱えているようですね。

そんな「炎の天使・井原香音人」を演じているのは、俳優の早乙女太一さんです。

早乙女太一プロフィール

早乙女太一(さおとめ たいち)
本名:西村 太一(にしむら たいち)
生年月日:1991/9/24
年齢:30歳(2022/2.現在)
出生地:福岡県北九州市
事務所:LDH JAPAN

早乙女太一さんは、女型として舞台にたっているほか、俳優やタレントとしても活躍されています。

早乙女太一さんは今まであまりテレビドラマにでていませんでしたが、

最近になって朝ドラ『カムカムエヴリバディ』に出演していたり、

テレビ朝日のドラマ『封刃師』で主演をされていたりと、俳優としての活躍も多くなってきています。

今回の『ミステリと言う勿れ』での炎の天使役、早乙女太一さんだとは分からないぐらい役になりきっていて、早乙女太一さんの演技の上手さに驚かれた方も多いのではないでしょうか?

今後の早乙女太一さんの俳優としての活躍も楽しみです。

ミステリと言う勿れ|天使役・ネットでの反応は?

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA