ミステリと言う勿れ|挿入歌はKingGnuのカメレオン!配信日はいつ?

3 min
ミステリと言う勿れの挿入歌

2022年1月からスタートしている月曜ドラマ『ミステリと言う勿れ』。

大人気漫画が原作となっているためストーリーも面白く、俳優さんたちの個性的な演技も素敵で、とても見応えのあるドラマですよね。

今回はそんなドラマ『ミステリと言う勿れ』で、流れている挿入歌についてまとめていきたいと思います。

ミステリと言う勿れ|挿入歌が話題に!

2022年1月期のドラマ『ミステリと言う勿れ』。

ドラマのストーリーや個性的な人物を演じる俳優陣の演技も話題になっていますが、

劇中で流れる挿入歌も「すごくいい!」と話題になっています。

ミステリと言う勿れ|挿入歌はKingGnuのカメレオン!

『ミステリと言う勿れ』で、流れる挿入歌。

なんだか切なく儚い歌ですよね。

この楽曲はKingGnuの「カメレオン」という曲になります。

この曲は、KingGnuがドラマのために書き下ろしており、

プロデューサーは、「切ないながらも前向きになれる曲」とのリクエストをKIngGnuにしたそうです。

「カメレオン」という曲名は、一つの色ではなくいろんな色に変化していく様を表しているそうです。

そして、この曲を制作した常田大希さんは、「カメレオン」という楽曲について、

この『ミステリと言う勿れ』というドラマのように、人間の多面的な部分を歌たった曲だと語っています。

一つの事件にしても一人の人間にしても、それらは実に多面的で色々な顔を持っているものです。

私たちは怠惰な生き物ですので、ある一面だけで判断して総てをわかった気になってしまいがちなのですが、そこで零れ落ちた側面もまた、その人の大事な大事な真実だったりもする訳です。

人間という複雑な生き物を、諦めず理解しようと向き合い続けるそこに愛があるのではと思いこの曲を書き下ろしました。

また主演の菅田将暉さんのKingGnuの「カメレオン」に対するコメントも本当に素敵です。

人を知ろうとする整くんとリンクする歌詞、そこから浮き彫りになる生活や時代やシステムと向き合っていくような声とメロディ、感動しました。

熱すぎず冷たすぎない優しい体温を感じました。その真っ当な体温こそが、このドラマのテーマだと個人的には思っています。

犯人探しではなく、何故人はそうなってしまったのか、そしてその先を考えていくこの物語には、少し余白が必要です。

すぐには答えが出ない問題だらけの中、きっとこの主題歌がその考える隙間を作ってくれるんだと思います。 

「犯人探しではなく、なぜ人はそうなってしまったを考える余白を残してくれる曲」と、菅田将暉さんがおっしゃる通り、

たしかにこの曲を聴くとドラマが終わったあと、登場人物の複雑な心情に思わず想いを馳せてしまいます。

そんなドラマ『ミステリと言う勿れ』にぴったりの曲を作ってしまうKingGnuはやはり天才だなと感じます。

ミステリと言う勿れ|挿入歌・KingGnuのカメレオンの配信日はいつ?

『ミステリと言う勿れ』の挿入歌・KingGnuの「カメレオン」のリリース配信日は、

2022年2月28日になります。

また、2022年3月16日には、CDがリリースされます。

すでに予約も開始されており、以下から購入可能となっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カメレオン (初回限定盤 CD+Blu-ray) [ King Gnu ]
価格:3652円(税込、送料無料) (2022/2/19時点)



まとめ

今回は、ドラマ『ミステリと言う勿れ』で、流れている挿入歌についてまとめていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA