ミステリと言う勿れ |BGMが大きすぎる、うるさいやでかいとの声!

2 min
ミステリと言う勿れのBGM

2022年1月10日から放送がスタートしているドラマ『ミステリというなかれ』。

大人気漫画が原作とあって、放送前からキャスティングについて「菅田将暉は違う」など物議を醸していましたが、

いざ放送されると「面白すぎる!」との声が多く、かなり好評のようです。

しかし一つ「気になる」との声が多いのが、BGMに関して。

「BGMが大きすぎてうるさい」など、BGMに関して酷評する声がかなりあがっていましたので、今回はネットの声をまとめていきたいと思います。

ミステリと言う勿れ |BGMの音量が大きすぎるやうるさいとの声!

2022年1月10日からスタートした菅田将暉さん主演のドラマ『ミステリと言う勿れ』。

第1話の放送後、Twitter上でトレンド1位になるなど「面白い!」とかなり話題になっていました。

しかしその一方でBGMに関して「大きすぎる」「うるさい」など、酷評が多くあります。

このドラマは、BGMにクラシックを使っているのが特徴的ですね。

クラシック自体はいいのですが、主人公のセリフが淡々としていて小さいのにも関わらず、

BGMが大きすぎることに、「違和感」や「気になる」と感じる方が多かったようです。

また原作を読んでいる人からすると、

「主人公が淡々と個人的な意見を述べていくなかから、なにかを感じ取る」というシンプルで深いところが魅力であるにも関わらず、

“BGMで感動を誘おう”という分かりやすく、やりすぎな演出も気になる人が多いようです。

せっかく内容と役者さんがいいドラマですので「BGMで視聴者が引っかかってしまう」というのは、なんとももったいないですね。

今後この視聴者の声が反映され、BGMの音量が改善されていくことに期待しましょう。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA