ミステリと言う勿れ|整(菅田将暉)の子役は柊木陽太!カムカムや最愛にも出演!

3 min
「ミステリと言う勿れ」整の子役

1月スタートの月曜ドラマ『ミステリと言う勿れ』。

大人気漫画が原作で、ドラマも「面白い」と話題です。

そして今回はドラマ『ミステリと言う勿れ』で、菅田将暉さん演じる整の幼少期を演じている子役の子についてまとめていきたいと思います。

ミステリと言う勿れ|整(菅田将暉)の子役が可愛いと話題

ドラマ『ミステリと言う勿れ』で、主人公の整の幼少期を演じている子が「可愛い」とSNS上で話題になっています。

整の子役の男の子、目がくりくりしていて本当に可愛いですね。

回想シーンでまだ一瞬映っただけなのにも関わらず、ここまで視聴者の間で話題になるこの子は一体どんな子なのでしょうか….?

ミステリと言う勿れ|整(菅田将暉)の子役は柊木陽太

はやくも存在感を発揮している整の幼少期を演じている子役の子は、

柊木陽太(ひいらぎ ひなた)くん

です!

柊木陽太のプロフィール

柊木陽太(ひいらぎ ひなた)
生年月日:2011/9/10
年齢:10歳(2022/2現在)
出身地:京都府
身長:135cm
趣味:将棋、生け花、そろばん、天気予報
特技:ギターの弾き語り、暗記
事務所:スターダスト

柊木陽太くんは、小松奈々さんや岡田将生さんなどが所属している事務所「スターダスト」に所属しています。

柊木陽太くんは、俳優の中川大志さんの演技を見て「演技をしたい」と思ったことがきっかけで、2019年に子役の世界に入っています。

特技はギターの弾き語りで、ギター歴は5年。

5歳の頃からギターを弾き始めたそうで、その腕前はかなりのもの。

所属事務所のTiktokでは、ギターの弾き語りも披露していますよ。

こちらは、チビ整の姿で菅田将暉さんの「虹」をカバーしている柊木陽太くん。

@ebidan_osaka

フジテレビ月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」に主人公 久能整の幼少期役で出演します。ぜひ見てください!#柊木陽太#菅田将暉 さん#虹

♬ オリジナル楽曲 – EBiDAN OSAKA – EBiDAN OSAKA

とても上手ですよね!

10歳にして多才な柊木陽太くんの今後の成長がとても楽しみです!

柊木陽太の出演作

柊木陽太くんは2021年にドラマデビューを果たしてから、立て続けに話題作に出演している人気子役です。

柊木陽太くんの出演作をまとめてみました!

2021/7 僕の殺意が恋をした

柊木陽太くんのデビュー作は、2021年7月期のドラマ『僕の殺意が恋をした』

柊木陽太くんは、中川大志さん演じる殺し屋・男虎柊の幼少期を演じていました。

柊木陽太くんが演技をはじめたのは、中川大志さんの演技がきっかけとのことで、

一番最初のドラマで憧れの人の幼少期を演じられるなんて、柊木陽太くん、すごい運の持ち主です。

中川大志さんと2ショットも撮ってもらって、嬉しそうですね!

2021/10 最愛

柊木陽太くん出演作の2作品目は、2021年10月期のドラマ『最愛』

柊木陽太くんは、吉高由里子さん演じる主人公の弟・優の幼少期を演じていました。

ドラマ『最愛』はかなり話題になっていたドラマであることと、

柊木陽太くんが演じた幼少期の優は、ドラマ内でもかなり重要な役割でしたので、

この作品で柊木陽太くんが、一気に有名になった感じがします。

2021/12 カムカムエヴリバディ

そして柊木陽太くん出演作の3作品目は、

2021年11月からスタートしている話題の朝ドラ『カムカムエヴリバディ』

柊木陽太くんは、深津絵里さんの相手役であるオダギリジョーさん演じる錠一郎の幼少期を演じていました。

柊木陽太くんが演じた錠一郎は、戦災孤児という設定。

この役での柊木陽太くんは、セリフがあまりなかったのですが、

それでも戦後を必死で生きながらも、純粋な目をしている少年の姿はとても印象に残っているという人も多いのではないでしょうか?

柊木陽太くんが醸し出す儚げな雰囲気は、この錠一郎という役にぴったりだったと感じます。

まとめ

今回は、ドラマ『ミステリと言う勿れ』で、菅田将暉さん演じる整の幼少期を演じている柊木陽太くんについてまとめていきました。

「ミステリと言う勿れ」を含め、出演したドラマ4作品ともすべて話題作、しかもどの作品でも重要な役を演じている柊木陽太くん恐るべきですね。

業界からかなり注目されている子役であることは間違いなさそうです。

今後の柊木陽太くんの活躍に期待です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA