【動画】伊藤美誠への妨害ライトの犯人がスッキリだと分かる映像。森圭介アナが写っていた !?

3 min
スッキリ番組写真

2021年8月5日「デイリー新潮」 が東京五輪卓球女子の伊藤美誠選手への〝妨害ライト事件″が、日本テレビ系の情報番組「スッキリ」のクルーによるものであるということを報道しました。

この報道をスッキリも認めたため、妨害ライトの犯人がスッキリであることは確実のようです。

この事件は、2021年7月28日の女子シングルス準々決勝の試合中、「取材クルーのカメラライトがまぶしい」と伊藤美誠選手が審判にアピールし、相手国が韓国だったため、「韓国のテレビ局の妨害行為」などと炎上した事件。

しかしなぜ、「スッキリ」のカメラであることが分かったのでしょうか?

証拠となる画像や映像をまとめてみました。

伊東美誠への妨害ライトの犯人がスッキリだと分かった理由

伊東美誠選手への妨害ライトの犯人がスッキリだと分かった理由は、拡散されているNHKの中継画像にスッキリのアナウンサー森圭介さんが写っていたから。

また森圭介アナが4日、ご自身のツイッターにあげた以下のように書かれた意味深ツイートも、証拠だといわれています。

「悔やんでも悔やみきれないことをしてしまった時は、そのこと自体を忘れたくなってしまうけど、もうニ度とそんなことをしないように紙に書く。書かずとも胸に刻めばいいと言えるほど、自分を信用してない。書く。忘れないように、書く」

伊東美誠の妨害ライトの犯人がスッキリだと分かる動画

伊東美誠選手への妨害ライトの犯人がスッキリだと分かる動画はこちらになります。

動画の22秒くらいのところで、スッキリの森圭介アナがいるのが見えますね。。。!

こちらが画像になります。

右端にいらっしゃるのが森圭介アナです。

ネットの反応まとめ

今回の報道をうけてネットには「韓国だと決めつけたことに対する反省の声」や、「スッキリの対応に関して問題を指摘する声」がありました。

以下ネットの声をまとめてみました。

韓国だと決めつけたことに対する反省の声

「韓国を疑って申し訳ない」という声もある一方で、「今までの韓国の行いがそうさせている!」との意見もあるようです。

今回の事件で改めて、民衆の声で真実へと変わっていってしまう噂の怖さを感じました。

スッキリの対応に関して問題を指摘する声

ライトの犯人がスッキリのカメラだと分かったのにも関わらず、なんの謝罪もないことや、そもそもばれるまで黙っていたことに怒っている方々が多いようです。

まとめ

今回は伊東美誠選手への妨害ライトの犯人が、スッキリだと分かる映像や、ネットの声についてまとめていきました。

ライトはなんの悪意もない単なるミスだったようで、スッキリがばれる前に素早く公表し、謝罪していれば、ここまで大きな騒ぎにはならなかったのではないでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA