前澤友作の宇宙旅行はいつで誰と行く?|2回の宇宙旅行計画まとめ!

3 min
前澤友作が宇宙着を着ている

2018年に民間人初の月旅行にいくことを発表したZOZOTOWN(ゾゾタウン)の創設者である前澤友作さん。

「民間人が月に行く」という突飛な発表に、日本人の誰もが驚いたのではないでしょうか?

そんな前澤友作さん、実は1回だけでなく、なんと2回も宇宙に行く計画があるそうなのです!

そこで今回は「前澤友作さんの宇宙旅行は一体いつなのか?」また「誰と行くのか?」

前澤友作さんの2回の宇宙旅行計画についてまとめていきたいと思います!

前澤友作が宇宙旅行に行くと発表!

前澤友作さんは2018年、イーロン・マスク氏によって創設された「アメリカの宇宙開発ベンチャーSpaceX(スペースX)」と契約を結んだことを明らかに。

そして民間人として初めて、月に行くことを発表しました。

前澤友作さんとイーロン・マスクさん。なんだかとても楽しそうです笑

前澤友作さんが月に行くのには、3つ理由があるそう。

その3つの理由について以下のように語っておられます。

「1つ目…好奇心です。まだ見たことのないもの、行ったことがない場所に行きたいという、この好奇心を満たしたい」

「2つ目。地球の素晴らしさを改めて感じたい。自分の生まれ育った地球、偉大な地球、ここに改めて感謝したい」

「3つ目。自分の小ささ、自分の未熟さ…これを改めて実感したい。宇宙に行けば、自分って小さいな、未熟だなと改めて思うと思います。そういうことを通して、もっと、もっと頑張ろう、もっと、もっと成長しようと…きっと、そういう風に思えるんじゃないかと」

この理由を聞いて私は、前澤さんが月に行く理由はそんな特別なことではなく、誰もが思ったことがあることなのではと思いました。

しかし、前澤友作さんがすごいのは、それを実際に実行してしまう、いや実行できてしまうところですね…!

もうなんかスケールが違いすぎます!

第1回目の宇宙旅行まとめ

第1回目の宇宙旅行はいつ行く?

前澤友作さんが2018年に発表した、SpaceXでの月旅行は2023年に予定されています。

しかしどうやら前澤友作さんは、その2023年の月旅行の前に、宇宙に行く計画があるようなのです。

その理由は「2023年の月旅行の際、主催者として一緒に乗る同乗者を安心させるため」とのこと。

一般人としては「そんな理由でもう一回いっちゃうの!?」とびっくりです….!

そして、その宇宙旅行は2021年12月8日から12日間と発表されています!

第1回目の宇宙旅行は誰と行く?

2021年12月8日からの第1回目の宇宙旅行には、

  • 前澤友作さん
  • ロシアの宇宙飛行士
  • 平野陽三さん

の3人で行くそう。

以下、平野陽三さんという方について説明すると、

平野陽三さんはどんな人?

平野陽三さんは現在、前澤友作さんの会社「スペーストゥデイ」で、映像プロデューサーを務めている方。2021年10月現在35歳。

今回前澤友作さんは、宇宙での生活をYouTubeを通じて発信する予定で、

その映像の撮影を担当することになっているそうです!

第1回目の前澤友作さんの宇宙旅行は「スペース・アドベンチャーズ」という宇宙旅行サービスを利用。

国際宇宙ステーションに滞在予定となっています。

前澤友作さんと平野陽三さんは、2021年6月からすでに、ロシアにておよそ100日間の訓練をおこなっており、その様子は前澤友作さんのSNSを通してたびたび発信されています。

第2回目の宇宙旅行まとめ

第2回目の宇宙旅行はいつ行く?

前澤友作さんが2018年に発表した月旅行は、

「SpaceX社が開発を進めている超大型ロケット『スターシップ』に乗って、民間人初となる月周回をする」というSpaceX社の計画の全権利を、前澤友作さんが買い取り実現したもの。

前澤友作さんが、搭乗する予定の超大型ロケット「スターシップ」

宇宙プロジェクト「dear.Moon」と呼ばれています。

この宇宙プロジェクト「dear.Moon」は、2023年に予定されています!

第2回目の宇宙旅行は誰と行く?

前澤友作さんは2021年3月、このプロジェクトで前澤友作さんと一緒に月に行くメンバーを8名、全世界から募集することを発表。

応募条件として以下の2点をあげていました。

「宇宙に行くという経験を活かし、社会や人の役に立つための自身の活動を、圧倒的に伸ばし加速させることができる方」

「同じ船に乗る仲間の活動を、自身の活動と併せて全力で応援し協力できる方」

そして2021年7月には、メンバーの最終選考間近に入っていることを以下の動画で報告。

動画によると、なんと世界中から100万人もの人から応募があったそう。

そして「宇宙で何がしたいか」参加希望者から送られてきた動画があまりにも素晴らしすぎると、前澤友作さんは参加者の応募動画の一部を公開されています。

100万人中の8人。

一体どんな人が前澤友作さんと一緒に月へ行くことになるのか、今からとても楽しみです!!

まとめ

今回は、前澤友作さんの宇宙旅行計画についてまとめていきました!

「月へ行く」という前澤友作さんとSpaceXの壮大な計画は、世界中の人々を巻き込んでいて、とてもワクワクしますよね!

まずは、2021年12月8日の前澤友作さんの宇宙旅行が、無事に成功するように祈っています。

最後までお読みいただきありがとうございました!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA