清原果耶が暗いと言われる3つの理由|地味や表情乏しいとの声も

3 min
清原果耶

2021年10月29日に最終回を迎える朝ドラ「おかえりモネ」でヒロインを演じている清原果耶さん。

最近では、様々なドラマや映画で見ることも多くなってきており現在大活躍中の女優さんです。

そんな清原果耶さんですが、ネット上ではどうやら一部の人から「暗い」といわれているようなのです。

そこで今回は「清原果耶さんが暗いと言われる理由」についてまとめていきたいと思います。

清原果耶プロフィール

清原果耶(きよはら・かや)
生年月日: 2002/1/30 (年齢 19歳)
年齢:19歳(2021/20.現在)
身長:162 cm
出身地:大阪府 大阪市
学歴:大阪市立美津島中学校
血液型:B型
事務所:アミューズ

清原果耶が暗いや地味、表情乏しいとの声

2021年10月現在、NHKの朝ドラ「おかえりモネ」でヒロインを務めていらっしゃる清原果耶さん。

清原果耶さんは、地元のために奮闘する気象予報士の役演じていらっしゃいます。

そんな清原果耶さんについて調べていると、「暗い」との声がネット上にありました。

清原果耶が暗いと言われるのはなぜ?

とても可愛らしいお顔の清原果耶さんなのですが、「暗い」との声がある理由はなんでしょうか?

それはどうやら、

  • 朝ドラの役柄が暗い
  • 暗い役柄が多い
  • 素の清原果耶さんを知らない

この3点が大きいようです。

朝ドラの役柄が暗い

清原果耶さんが暗いといわれている原因として一番大きいのは、

2021年5月から放送されている朝ドラ「おかえりモネ」での役柄ではないでしょうか?

清原果耶さんは、ヒロインのモネを演じています。

このモネはとてもいい子なのですが、あまり自分の感情を表にだすことがありません。

また、大声で笑ったりすることもなく、セリフのトーンも暗く表情も変わらないことが多いです。

そのため、この役柄の影響で清原果耶さんは「暗い」というイメージを持つ方も多くなってしまったようですね。

また、朝ドラのヒロインというと、はじけるような明るさでまわりを照らすヒロインを想像する人も多いため、

今回のモネの役柄が余計暗くみえてしまうこともあるのではないでしょうか?

暗い役柄が多い

清原果耶さんが演じている朝ドラのヒロインの役柄が暗かったとしても、

もし他の作品で、清原果耶さんが明るい役を演じていることが多ければそこまで暗いイメージはつかなかったと思います。

清原果耶さんくらいの年齢の女優さんであれば、明るく天真爛漫な役を演じることも多くありそうですが、

清原果耶さんは他の作品でもどちらかというと少し影のある役柄を演じることが多いです。

広瀬すずさん演じるヒロインの妹役で出演した2019年の朝ドラ「なつぞら」でも、

清原果耶さんは幼い頃戦争孤児となってしまい、結婚した夫には浮気され離婚するという悲痛な人生をおくる女性を演じましたが、このときもあまり笑顔がない役柄でした。

生田斗真さん主演の日本テレビのドラマ「俺の話は長い」では、学生役ではありましたが、不登校で文句が多いという少しひねくれた役を演じていました。

このように清原果耶さんは、少し影のある暗めの役柄を演じることが多いため、「暗い」という印象をもってしまう人が多いのでしょう。

素の清原果耶さんを知らない

また清原果耶さんは女優さんなので、あまりバラエティーなどで見かけることは少なく、素の清原果耶さんを知らないということも大きいのではないでしょうか?

またもし出演されたとしても、女優さんなので素をさらけだすということはあまりないかと思われます。

今のところドラマのインタビューなどで見る清原果耶さんは、落ち着いていて真面目な印象があります。

ものすごく飛び抜けたキャラであれば、それが彼女のイメージとして定着しますが、

特にそういった訳でもないので、ドラマの役柄がそのまま清原果耶さんのイメージになりやすいということもありそうです。

清原果耶は本当の性格も暗い?

役柄は暗めの性格を演じることが多い清原果耶さんですが、実際の性格はどうなのでしょうか?

調べてみるとこんな動画を見つけました。

清原果耶さんが、雑誌ニコラの専属モデルをしていた時代の動画ですが、永野芽郁さんと一緒に楽しそうにふざけていらっしゃいます。

この頃はまだ年齢が幼いということもあるかもしれませんが、それでもこの動画を見ると実際はとても明るく楽しい方だということが分かりますね!

おそらく、親しい人といる素の清原果耶さんは、このようにふざけたりもする明るい性格なのだと思います…..!

まとめ

今回は、清原果耶さんの暗いという声についてまとめていきました!

どちらかというと影がある役を演じることが多く「暗い」という印象をもたれてしまう清原果耶さんですが、

今後はとびっきり明るい役を演じる彼女もみてみたいですよね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA