【格付け2022】GACKT(ガクト)がでてない理由はなぜ?

3 min
格付け2022のガクト

テレビ朝日の元旦の人気特番『格付けチェック』。

『格付けチェック』といえばガクトさんの存在は欠かせませんよね。

しかし残念ながら、今年はガクトさんの出演はないようなのです。

そこで今回は「ガクトさんが2022年の『格付けチェック』に出演しない理由はなんなのか?」まとめていきたいと思います。

格付けチェック2022|GACKT(ガクト)の出演はなし!

2022年1月1日に放送されている『格付けチェック2022』。

格付けチェックといえばガクトさんを思い浮かべるほど、格付けにガクトさんは欠かせないですね。

ガクトさんは、2009年の放送から連勝を続けており、現在なんと65連勝中。

今年も連勝記録をのばせるか期待されていました。

しかし2022年の格付けチェックにガクトさんの姿はありません。

そう2022年の格付けチェックにガクトさんの出演はないようなのです。

これには残念がる声がSNS上でも多くあがっていました。

格付けチェック2022|GACKT(ガクト)が出てないのはなぜ?

2022年の格付けチェックにガクトさんがでていないのは、ガクトさんが現在芸能活動を休止しているからになります。

活動休止の理由は、ガクトさんの持病の悪化

2021年8月上旬、ガクトさんが仕事のため海外から帰国した際「体調不良があり持病の神経系疾患が悪化、一時は命に関わるほどの重篤な状況だった」との報道がありました。

現在は容態は安定しているものの、重度の発生障害を併発しており、現在は主治医のいる海外で治療に専念されています。

無期限の活動休止となっており、いつ復帰されるのかまだ分かっていませんが、

ガクトさんは自身の公式サイトにて、

「正直、数日は落ち込こんだけども、これは何かを変えるきっかけを与えられたんじゃないのか、『自分なら、GACKTなら必ず乗り越えられる壁だろ!』と、今はそう信じてます」

「世界の状況が目まぐるしく変わる中で、希望をなくした人たち、辛い想いをしている人たちがたくさんいると思います。でも、乗り越えられない壁はない。ボクも必ず乗り越える。みんなもそれぞれに抱えた問題から逃げず、必ず乗り越えられると信じ、一緒に前に進もうぜ!」

と、病気と闘う強く前向きな意思を表していらっしゃいます。

ガクトさんの体調の回復を祈りながら、また格付けで元気なガクトさんの姿を見れる日がくるといいですね。

格付けチェック2022|GACKT(ガクト)の代わりは誰?

2021年の格付けチェックで出演しないガクトさんの代役を務めるのは、「X JAPAN」のYOSHKIさんになります。

YOSHKIさんは、2018年と2019年にガクトさんのパートナーとして格付けに出演していらっしゃり、

ガクトさん同様、一流を見極める確かな感覚で、現在格付け8連勝中

しかしそんなYOSHIKIさんも、ガクトさんの代わりで出演する格付けのプレッシャーは尋常ではないとのこと。

しかしガクトさんの代わりを務めることができるのは、芸能界でもYOSHIKIさんぐらいしかいないでしょう。

YOSHIKIさんは現在8連勝中なので、YOSHIKIさんの連勝記録も更新されるか期待です!

ガクトさんの思いも背負って出演されるYOSHIKIさんの格付けでの活躍を見守りましょう。

まとめ

今回は、「ガクトさんが2022年の『格付けチェック』に出演しない理由はなんなのか?」まとめていきました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA