ファイトソングの主題歌はSexyZone?嵐との噂も!【ドラマ ファイトソング】

2 min
ドラマ『ファイトソング』

2022年1月から始まる新火曜ドラマ『ファイトソング』。

主演は女優の清原果耶さん、

相手役に、間宮祥太朗さんと菊池風磨さんが出演されることが発表されました。

そして、気になるのはまだ発表されていない主題歌についてですね。

「主題歌は誰が担当するのか?」気になっている声も多くありましたので、

今回は、ドラマ『ファイトソング』の主題歌について予想していきたいと思います!

ドラマ『ファイトソング』の主題歌はなに?

ドラマ『ファイトソング』の主題歌は、2021年12月現在まだ発表されていません。

最近では、ドラマ主題歌は放送直前に発表されることも多いため、主題歌の発表もまだ先になる可能性が高いですね。

しかし今注目の若手俳優が多数出演するラブコメディーとだけあって「主題歌を誰が歌うのか?」今から注目を集めているようです。

SNSでは、主題歌を誰が担当するのか予想する声が多くあがっていましたので、ネットの声を元にドラマ『ファイトソング』の主題歌を考察してみました!

SexyZone

SexyZone』のメンバー・菊池風磨さんがこのドラマに出演されるため、一番主題歌に予想する声が多かったのが、ジャニーズのアイドルグループSexyZone』です。

ジャニーズのメンバーがドラマに出演するときに、そのメンバーが所属しているグループが主題歌を担当するということはよくありますし、

『ファイトソング』はラブコメでポップな感じなので、SexyZoneが主題歌を担当しても全然おかしくないですね。

またSexyZoneが前回シングルをだしたのは、2021年の夏でしたので、期間的にもこのタイミングでだすのはちょうどいい感じがします。

このことから、今のところ一番主題歌の可能性が高いのは、SexyZoneではないかと考えられます。

嵐が2007年に『ファイトソング』という曲名の歌をだしていることから、「主題歌が嵐なのでは?」との声も。

嵐のファイトソングは二宮和也さんが作詞した楽曲で、苦しいとき辛いときでも「腐るな!」と前に進む力をくれる曲となっています。

この物語は

持ち前のスポーツ根性で逆境だらけの運命に立ち向かっていく花枝の成長物語であり、不器用な3人のじれったくて切ない、けどどこか笑えるヒューマンラブコメディ。

ということで、嵐のこの元気がでる曲は、物語にぴったりですよね!

また菊池風磨さんとこの曲を作曲した嵐の二宮和也さんは、ユーチューブ『じゃにのちゃんねる』で一緒に活動されていたりと、かなり仲がいいので、菊池風磨さんつながりでこの楽曲が選ばれる可能性もありそうです。

それかこの嵐の曲をSexyZoneがカバーするのもありですね!笑

間宮祥太郎

今回のドラマで間宮祥太郎さんは、ミュージシャンの役を演じます。

そして間宮祥太郎さんは歌手デビューはしてはいないものの、歌がかなり上手だと有名です。

こちらは、間宮祥太郎さんが朝ドラ『半分、青い』で歌を披露している映像。

とても癒される甘い歌声ですよね。

間宮祥太朗さんが主題歌を担当し、このドラマをきっかけに「間宮翔太等さんが歌手デビュー!」ということもあるかもしれません….!

まとめ

今回は、ドラマ『ファイトソング』の主題歌について予想していきました!

「主題歌は誰が担当するのか?」ドラマの放送と併せて今からとても楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA