【ドクターX】6話の御曹司役の子役は誰?吉田隼の出演作まとめ【11月18日放送】

2 min
ドクターX第6話の一場面

2021年11月18日ドクターXの第6話が放送されます。

第6話では、原守先生が帰ってきたり、晶と美智子が仲違いするなど、結構内容が濃い様子。

そんな第6話の患者は、9歳の大富豪の御曹司・王弥六です。

そこで今回は、大富豪の御曹司・王弥六を演じる子役の子についてまとめていきたいと思います。

【ドクターX】6話の御曹司役の子役は誰?

2021年11月18日放送の第6話で登場する御曹司役の子役は、吉田隼(よしだ・はやと)君です。

引用元:ギュラ・キッズ

目がクリクリでとても可愛いですよね。

今回の御曹司役もとてもよく似合っています!

吉田隼のプロフ出演作まとめ【ドクターX・6話の御曹司役】

引用元:ギュラ・キッズ

吉田隼(よしだ・はやと)
生年月日:2013/4/15
年齢:8歳(2021/11.現在)
事務所:ギュラ・キッズ

2013年4月生まれの吉田隼くんは、2021年11月現在、小学2年生。

東京都港区北青山にある子役事務所「ギュラ・キッズ」に所属しています。

吉田隼くんは、幼い頃から子役として活躍していて、

  • 2017年:ドラマ『カンナさーん』第7話
  • 2017年:ドラマ『コウノドリ』第10話
  • 2018年:ドラマ『隣の家族は青くみえる』第1話
  • 2018年:ドラマ『FINAL CUT』第1話

などに出演していたようです。

こちらは、ドラマ『カンナさーん』に出演していた時の吉田隼くん。

左から2番目が吉田隼くんですが、この頃から目がクリクリで可愛いですね!

また吉田隼くんは、朝ドラに出演していた経験も!

2019年度の広瀬すずさん主演の朝ドラ『なつぞら』で、

広瀬すずさん演じるヒロインの兄・柴田照男(清原翔)の息子・柴田地平役で出演していました。

この頃の吉田隼くんは6歳。

今から約2年前になりますが、現在の吉田隼くんと比べて、かなり幼いですね。

(ほっぺが赤いのがとても可愛いです!)

2年でこんなに大きくなるなんて、やはり子供の成長ははやいです!

また情報番組『Mr.サンデー』の再現VTRに出演などもしていたようです。

吉田隼くんは8歳ながら、いろんな人気ドラマに出演していたことが分かりました。

吉田隼くんはイケメンなので、個人的には成長してどんな俳優さんになるのか、楽しみです!

まとめ

今回は『ドクターX』第6話の御曹司役の子役・吉田隼くんについてまとめていきました!

今後の吉田隼くんの活躍にも注目です!

最後まで、お読みいただきありがとうございました!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA