DCU|サンチェス役は誰?フェルナンデス直行の経歴・出演作まとめ!

3 min
ドラマ『DCU』のサンチェス役

阿部寛さん主演の日曜ドラマ『DCU』。

2022年1月23日放送の第2話から登場した外国人技能実習生・サンチェスが話題になっています。

そしてこのサンチェスを演じている俳優さんが気になる方も多いようですので、

今回は「ドラマ『DCU』にて、サンチェス役を演じた俳優さんについてまとめていきたいと思います!

DCU|サンチェス役は誰?

日曜ドラマ『DCU』の第2話から登場した外国人技能実習生のロドリゴ・サンチェス。

サンチェスは第2話で、犯人の疑いをかけられていましたが、新名らの活躍で無実が証明され「やはりいい人だったんだ」と視聴者が安心したのもつかの間…..

なんとラストで、サンチェスは被害者のスマホを盗み逃走、

しかもサンチェスには「治安を脅かすある重大な秘密が隠されている」という衝撃的な事実が判明するのでした。

これには視聴者からも「騙された」と、衝撃の声が多くあがっていました。

そんな物語の重要人物・サンチェス役を演じているのは、俳優のフェルナンデス直行さんです!

DCU|サンチェス役・フェルナンデス直行のプロフ・経歴

フェルナンデス直行(フェルナンデス ナオユキ)
生年月日:1988/9.3
年齢:34歳
出身地:コロンビア共和国
国籍:日本✕スペイン
身長:173cm
事務所:BLUE LABEL

フェルナンデス直行さんは、コロンビア共和国出身、そして国籍は日本とスペインのハーフという国際的なバックグラウンドをもっている俳優さん。

事務所は、磯村勇斗さんらが所属されている「BLUE LABEL」に所属されていて、

日本を拠点とし活動されていますが、中国映画にも多数出演しているなど、国内外問わず幅広く活躍されています。

DCU|サンチェス役・フェルナンデス直行の出演作

フェルナンデス直行の出演作をまとめてみました。

2016年のドラマ『好きな人がいること』では、吉田鋼太郎さん演じる東村了社長の秘書役で出演。

2017年のNHKのドラマ『精霊の守り人 悲しき破壊神』では、調教師役を。

また、2018年のドラマ『海月姫』や、

2020年の『仮面ライダーゼロワン』にも、出演されています。

そして最近では、2021年のNetflix『全裸監督シーズン2 』や、

2021年の映画『ヤクザと家族The Family』にも出演されていたりと、話題作に次々と出演されているフェルナンデス直行さん。

直近では、ドラマ『DCU』の前クールに放送されていたフジテレビの月曜ドラマ『アバランチ』で、

「アルベルト・ガルシア」というテロを起こす怪しい外国人の役を演じ話題になっていました。

フェルナンデス直行さんは、何を考えているか分からない怪しげな外国人を演じるのが上手なようで、

ドラマ「アバランチ」「DCU」と、どちらの作品も怪しげな外国人役で、視聴者に強烈な印象を残されています。

そんな独特な雰囲気が魅力のフェルナンデス直行さんは、今後どんな作品に出演されていくのかも楽しみですね!

まとめ

今回は、ドラマ『DCU』でサンチェス役を演じているフェルナンデス直行さんについてまとめていきました。

今後のフェルナンデス直行さんのご活躍にも期待です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA