【画像】ドイツの骨折しているスケートボード選手は誰?海外イケメンスケボー選手まとめ。インスタもご紹介

2 min
ナイジャ・ヒューストン

2021年8月5日男子スケートボードパークの決勝戦が行われました。

その中でドイツの骨折しているスケートボード選手が「かっこいい!」と話題になりました。

そう、実は海外のスケートボードの選手はかっこいい人がとても多いのです!!

皆さまも試合中「かっこいい!」と思った海外の選手がきっといるはず。。。!

今回はそんな皆さまのために、ドイツの骨折しているかっこいいスケートボード選手は誰なのか?

また、東京オリンピックに出場した海外の「イケメンスケートボード選手」についてもまとめていきます!

(インスタグラムもご紹介してますので、フォロー必須です!笑)

ドイツの骨折しているスケートボード選手は誰?

2021年8月5日東京五輪の男子スケートボードパークで、かっこいいと話題になったスケートボード選手はティラー・エトマイアー選手です!

かっこいいということと同時に、骨折していることも話題になっていたのですが、骨折の理由は東京オリンピック前のトレーニング中の事故だそうです。

しかしギブスをしている姿まで「かっこいい!」と話題でしたね。。。!

そんなテイラー・エトマイアー選手のプロフィールとインスタです!

ティラー・エトマイアープロフィール

生年月日:2000/12/26
身長:186cm
五輪出場者を多く輩出している名門「FSV Inningen」所属。
東京オリンピックではパークに出場。

Instagram

海外イケメンスケボー選手まとめ

また先程ご紹介したドイツのエドマイアー選手以外にも、海外にはかっこいいスケートボード選手がたくさんいますので、ここからは2020年東京オリンピックに出場したイケメンスケートボード選手をまとめていきます!

ベルギー代表のイケメン選手

アクセル・クリュイスベルス

生年月日:1994/10/12
2015年のテキサス州でひらかれたXGamesでデビュー。
東京オリンピックのストリートスケートの準決勝で13位。
配偶者はプロスケートボーダーのLizzieArmantoさん。

Instagram

アメリカ代表のイケメン選手

ナイジャ・ヒューストン

生年月日:1994/11/30
身長:178cm
ストリートリーグ・スケートボーディングで5回チャンピオンを獲得。
過去のどのスケートボーダーよりも多くの賞金を獲得していおり、世界で最高給のスケートボーダー。

Instagram

ヘイマナ・レイノルズ

生年月日:1998/8/1
2019年のスケートボードパーク男子世界選手権で優勝。
東京オリンピックではパークに出場。

Instagram

ペルー代表のイケメン選手

アンヘロ・カロ ナルバエス

生年月日: 1999/8/27
2019年バルセロナ全英オープンのチャンピオン。
東京オリンピックストリートスケートの決勝で5位。

Instagram

まとめ

今回は東京オリンピックに出場した海外のかっこいいスケートボード選手をご紹介していきました!

なぜスケートボード選手はかっこいい人が多いのでしょうか?

個人的な推測としては「スケートボードという種目自体、おしゃれでかっこいいスポーツなので、それゆえ競技をしている選手達も自然とおしゃれでかっこよくなっていくのではないではないか?」と思っています!

彼らの今後の活躍にも期待ですね!

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA