カムカムエヴリバディ|るいの夫でひなたの父親は誰?片桐の理由とは?

4 min
カムカムエヴリバディのるいの夫

3人のヒロインがつなぐ3世代のファミリーヒストリーを描いた朝ドラ『カムカムエヴリバディ』。

2代目ヒロイン・るいを演じるのは深津絵里さん。

るいの物語では、大阪を舞台にジャズと出会い変わっていく、るいの姿を描いています。

そしてやはり気になるのは「やがてひなたの父親となるであろう、るいの結婚相手はだれなのか?」ということですね。

そこで今回は「るいの結婚相手は誰なのか?」予測していきたいと思います!

カムカムエヴリバディ|るいの夫(結婚相手)でひなたの父親は誰?

カムカムエヴリバディのるいの夫

3世代にわたる100年のファミリーヒストリーを描いた朝ドラ『カムカムエヴリバディ』。

安子の娘で、2代目ヒロイン・るいを演じるのは深津絵里さんです。

深津絵里さんはなんと18歳の少女時代から演じられているのですが、さすがの演技力で、

本当にピュアで可愛らしい、るいの姿に毎朝キュンキュンさせられています!笑

そんなるい編のまわりを固めるキャストも

  • オダギリジョーさん
  • 早乙女太一さん
  • 市川実日子さん

と、とても豪華で見ごたえたっぷり。

そして、やはり気になるのは「るいの結婚相手で、ひなたの父親は誰になるのか?」ということですね。

るいの結婚相手は今のところ、

るいの運命を大きく変えていくきっかけとなるトランペット演奏者の「大月錠一郎」か、

るいが最初に恋をした相手である「片桐春彦」

の2人が候補にあがっています。

るいとジョーの甘酸っぱい恋にキュンキュンしている視聴者としては、このままジョーと結婚してほしいところですが、

考察したところ以下の4つのことから「るいは片桐さんと結婚する可能性が高いのでは」と考えられます。

るいの夫は片桐春彦!

カムカムエヴリバディのるいの夫

るいの夫が片桐さんであると考えられる理由は以下の4つ。

  • ひなたの父親の情報
  • ジョーのアメリカ行きの伏せん
  • 一筋縄ではいかない脚本
  • 城田優さんのコメント

るいの夫が片桐さんである理由①ひなたの父親の情報

るいの夫が片桐さんであると考えられる一番の理由は、

『カムカムエヴリバディ』の公式サイトにあるひなたの紹介文。

カムカムエヴリバディのるいの夫

ひなたの紹介文には、

「ひなたは父親の影響で時代劇が好き」

との記載があるのですが、

片桐さんは、最初のデートでるいを時代劇の映画に誘っているのです。

このことから片桐さんが時代劇好きであることが分かっています。

一方のジョーは、ジャズにしか興味がない男で、これから時代劇を好きになるとは考えにくいです。

そうなると、るいの結婚相手は片桐さんである可能性が高いと考えられます。

るいの夫が片桐さんである理由②ジョーのアメリカ行きの伏せん

物語のなかで、トミーが「アメリカ行きを越された」と悔しがりながらジョーに話すシーンがありました。

これは、

実力のあるミュージシャンはアメリカに行く=ジョーがアメリカに行ってしまう

という伏せんなのではないかと考えられます。

ひなたは「京都育ち」と書いてありますので、ジョーのアメリカ行きによって、2人の恋は終わってしまうという展開もありえそうです。

るいの夫が片桐さんである理由③一筋縄ではいかない脚本

カムカムエヴリバディのるいの夫

安子編の一筋縄ではいかない波乱万丈な脚本からも、このままジョーとるいの恋が幸せなまま行くわけがないという声も多くあります。

確かに安子編で、幸せの絶頂から何度もどん底へ突き落としてきた脚本が、るい編でこのまま平穏に終わるとは考えにくいですね。

また風間俊介さんをあの一瞬の登場で終わらせるのもおかしいでしょうから、るいとジョーは結局結ばれず片桐さんが再度登場する流れになりそうです。

るいの夫が片桐さんである理由④城田優のコメント

るい編がスタートするにあたって城田優さんからのメッセージがあがっているのですが、

そのなかで「るいの失恋」についてほのめかしている言葉があります。

城田優さんの話を聞いていると、るいはかなりの大失恋をするような気がするのですが、さすがに片桐さんとのあの失恋のことではないと思うので、

これは「ジョーとやはり別れてしまう」ということなのではと感じられますね….。

【追記】ひなたの父親はジョーの可能性も!

2022年1月14日第52話が放送され、ついにるいとジョーはお互いの気持ちを確認し恋愛関係に発展しましたね。

そしてここまで放送されてきた内容と、1月11日に公開されたオダギリジョーさんのインタビュー内容などから、

ひなたの父親はジョーである可能性も高くなってきましたので追記していきたいと思います。

ひなたの父親がジョーである可能性①オダギリジョーのインタビュー

1月11日にジョー役を演じるオダギリジョーさんのインタビューが公開されたのですが、そのなかでオダギリジョーさんは視聴者に向けたメッセージを以下のように語っています。

深津さんと僕が演じる、るいとジョーはひなたの人生にも関わっていく大切な役なので、丁寧に感情を紡ぐように心がけています。

るいとジョーの物語が後々ひなたに受け継がれ、ひなた編になった時に、また改めてるいとジョーの若かりし日々や大阪での物語が愛おしく感じてもらえたらいいなと思いますし、

ひなたを見ているだけで、若き日のるいとジョーを思い出せるような、そういう強い感情を残せる2人が作れたらいいなと思います。

るいとジョーはひなたの人生に関わっていく大切な役

ひなたを見ているだけで、若き日のるいとジョーを思い出せるような2人が作れたらいい

とオダギリジョーさんのこの言葉からは、ジョーはひなたの父親以外考えられませんね。

もしひなたの父親がジョーでなければ「ひなたを見ているだけで、るいとジョーを思い出す」なんてことは言わないのではないでしょうか?

ひなたの父親がジョーである可能性②ひなたという名前

「ひなた」という名前は「on the sunny side of the street」の楽曲のなかにある「ひなたの道」から名付けられた名前になります。

言わずもがな「on the sunny side of the street」はジョーにとっても、るいにとっても大切な曲で、

今までのストーリーのなかでも、るいとジョーの間にはかならず「on the sunny side of the street」がありました。

そんなるいとジョーの仲をむすんだと言っても過言ではないon the sunny side of the street」。

もしひなたの父親がジョーでないとしたら、るいがそんなジョーとの思い出がたくさん詰まった楽曲からきた名前を子供につけるでしょうか?

それではあまりにもるいが悪趣味になってしまうため、ひなたの父親はジョーであると思われます。

以上の点から、ひなたの父親はジョーである可能性が高いことが見えてきましたね。

しかし、

  • ひなたの父親が時代劇好き
  • ジョーのアメリカ行きの伏せん

この2点がどうしてもひっかかるため現時点での考察は、

ひなたの産みの父親はジョーだけれども、育ての父親は別の人(片桐さん?)なのではないかと考えます。

まとめ

今回は「るいの結婚相手は誰なのか?」予測していきました!

上記のことから、るいの結婚相手はジョーではなく、片桐さんの可能性が高いということが分かりました。

「るいの恋が今度どうなっていくのか」本当に今後の展開に目が離せないですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA